合コンわらしべ長者 ~30歳からのオトナ合コン~

どこにでもいる普通の男が、合コン1000回で得たものとは?

合コン本番より大事なこと。幹事への感謝の気持ち、忘れていませんか?

私は、ある時期からは、ほぼ女性からのオファーだけで合コンを開催していましたが、結果として、合コン回数が1000回を超えたのは、いろんな友人知人男性から、たくさん合コンのお誘いをいただけたおかげです。

 

そんな私が、合コンのお誘いを受けた時に毎回おこなっていたことをお話しします。

 

ある男性幹事から「〇月〇日、新宿20時スタートで合コンを予定していますが、ご都合いかがですか?」とLINEやメールで連絡が入ったとします。

 私は、そのお誘いを受けたら、基本的には10分以内に返信するようにしています。タイミングによっては1~2分で返信することもあります。

 内容は

「お誘いありがとうございます。是非よろしくお願いします」とか

「お誘いありがとうございます。しかし、その日は先約がありまして。せっかくお誘い頂いたのに本当にすいません。これに懲りず是非またお声掛け下さい」

とか。

 そして、もう1つ。

「お誘いありがとうございます。実は、まだ予定がはっきりしていないため、即答できません。〇日には予定がはっきりするのですが、もしそれまでお待ちいただけるのであれば、〇日にきちんとお返事させていただきます。もし、すぐにメンバーを決めなければ、ということであれば、是非次の機会にお声掛けいただけたら嬉しいです」

 

この3つの返信、ポイントは2つです。

 

1つめは、必ず最初に「お誘いありがとうございます」と言うこと。

だって、いろんな友人知人の中から、私を選んで声をかけてくれたのです。

それだけで感謝です。

 

そして、2つめのポイント。

3番目の返信に注目してください。

私もかなりの回数の幹事をやっていますが、このような返信が出来る人は少ないです。

「スケジュールがはっきりしなくてわからないから等々、即答できないので、返事ができる日まで、そのまま放置してしまう人」が、とても多い。

 

幹事として、メンバーは出来るだけ早く確定したいところです。

それはメンバー集めが面倒だから早く終わらせたい、ということではありません。

 

確定した日にちで、男性幹事から合コンの打診があるということは、女性側については、すでにメンバーが決まっていて、確定日の予定を空けてもらっているわけです。

 オファーに対し、もし返事に一週間も二週間もかかったとしたら、女性たちはどう思うでしょう?

 女性たちも、他にいろいろ予定があるなか、わざわざ〇月〇日の予定を空けて、私たちに合コンオファーをしてくれているのです。もし、その日に私たちが合コンをお受けできないとしたら、少しでも早く断らなければいけません。女性陣も、私たちがNGなら、他の男性にお願いしよう、と考えているかもしれませんから。

 

すぐに返事をするのは、まだ見ぬ女性たちに対しての礼儀でもあるんです。

 ですから、男性幹事から合コンのお誘いがあったら、可能な限り早く出欠の連絡をするようにしてください。

 

あと、結構多いのが、出欠の返事でなく、「どんな女性ですか?」とか「何(仕事)やってる人ですか?」「何歳ぐらいですか?」と必ず訊いてくる男性。

 男性幹事の立場からすると「メンドくさっ!」と思いますし、イラッとします。

 つまり、その男性は、何歳ぐらいのどんな仕事してる女性か、それを聞いて、合コンに参加するかしないかを判断するということです。

 

訊きたくなる気持ちがわからないとは言いませんが・・・

こういう男性って不思議と女性からもあまり好かれないんですよね。

外見とか、仕事とか、年齢で女性を見ていることが、女性にもわかってしまうのかもしれません。わかりやすい「損得勘定、優先男」ですから。

 当然、こういったメンドくさい男性は合コンに呼ばれる機会も少なくなります。

 

そもそも、声をかけてくれた時点で、男性幹事は「あなたに来て欲しい」と思って声をかけているわけです。普通に考えれば、わらしべさんに合いそうな女性だから、とか、わらしべさんが来てくれたら助かる、とか、とにかく私に声をかけるだけの理由がそこにはあるんです。

 つまり、「必要とされているから」声がかかっているんです。

 誰かに必要とされるって、それだけでもう、相手からの「プレゼント」じゃないですか。

 そんな素敵なプレゼントを用意してくれている相手に、感謝の気持ちよりまず「どんな女性?」「仕事は?」「年齢は?」って・・・

 そういう気持ちがわからないから、その人は、男性からも女性からもあまり好かれないのかもしれませんね。

 

さて、男性幹事からお誘いを受けた合コンが無事終わりました。

ここで、みなさんは何をしますか?

 

気に入った女性へのLINEやメール?

だとしたら、全然ダメです。

 

合コンが終わって真っ先にすべきこと。

それは、誘ってくれた男性幹事へのお礼の連絡(LINEやメール)です。

 ひと言でもいいんです。

感謝の気持ちとお礼を伝えることが大事です。

 もし、あなたが幹事だったとして、感謝の気持ちを込めた、お礼の連絡が来たらどう思いますか?腹が立ちますか?

絶対とは言いませんが、おそらく、そんな人はいないでしょう。

 お礼を言われれば素直に嬉しいですし、「またカレを誘おう」という気持ちを強くするかもしれません。

 それに、きちんとしている人(律儀さや、誠実さ)ということが男性幹事に伝わることで、一人の人間として信頼されるようになるはずです。

 

「礼に始まり、礼に終わる」

 

合コンは必ずしも、イケメンだとか、お金持ちだとか、一流企業で働いているとか、いわゆる「スペック」の高い男性が誘われやすいわけではありません。

 

いくらイケメンでもお金持ちでも一流企業で働いていても、礼を欠くような人や、礼を軽んじている人は、最初は幹事ウケ&女性ウケがよかったとしても、最初だけで終わったりします。

 

イケメンでもなくお金持ちでもなく、一流企業で働いているわけでもないのに、女性からの合コンオファーが切れず、友人知人男性からもさまざまな合コンに誘っていただいて合コン1000回以上を経験した私が言っていることです。

全くの眉唾ではありません。

きちんと礼を尽くし、誠実に対応していれば、人生きっといいことがあるはず。そう信じて欲しいです。

 

ただし、尽くし甲斐のない人にいつまで尽くしても、それは報われません。

そういう人の見極め方はまたいつか。

人を利用することしか考えてない人はたくさんいますから、くれぐれもお気をつけください。

 

 男性幹事からの合コンのお誘いを受けたら、出席、欠席、保留、どんな回答であっても、できる限り即レス。

合コンが終わったら、「必ず、真っ先に」男性幹事にお礼の連絡をする。

 これだけで、あなたの合コン回数は3割増しになるはず、です。