合コンわらしべ長者 ~30歳からのオトナ合コン~

どこにでもいる普通の男が、合コン1000回で得たものとは?

合コン

「合コン慣れ」「女性慣れ」、その先にあるもの

仕事でもプライベートでも、何かを始めるとき、よく耳にするのが 「習うより慣れろ」 本や人から学ぶよりも、実際に自分でやってみることで、その練習や経験を重ねたほうが覚えが早く、そして上達も早い、という意味のことわざです。 合コンにおいても「慣れ…

合コンの二次会、デキるオトナは「負けて勝つ」

楽しい時間は、それほど長くは続かない。その日の合コンがとてもうまくいき、一次会が「魔法にかけられたかのような素敵な時間」であればあるほど、それは尊く儚いもの。 既筆記事『合コンには「つくべき嘘」と「ついてもいい嘘」があるんです』では、その後…

合コンには「つくべき嘘」と「ついてもいい嘘」があるんです

いつもとは違う服をその身に纏い、普段はつけないフレグランスを漂わせ、言葉遣いやその振る舞いも、すっかりよそゆき。素敵な出会いを期待して、男性女性それぞれが、それぞれの思いを胸に合コンに臨みます。 たくさんの合コンに参加して、つくづく感じるこ…

ありきたりで、さりげない、その「質問」が、あなただけの「武器」になるとき

こんな経験ありませんか? 合コンが終わり、女性たちとの連絡先交換もうまくいったので、気になる女性にLINEやメールを送った。 しかし、既読スルーか未読スルーで、いっこうに反応がない。 この時、自分の送ったLINEやメールが、疑問&質問系じゃなかったか…

「不純な動機」から生まれた「純粋な想い」

今年も一年が終わる、そのことを実感する、あなたにとっての年末の特別なイベントはなんですか? 私わらしべにとっては、クリスマス前後に開かれる「溝口肇(みぞぐちはじめ)さんのグローリア・チャペルコンサート」がそれ。 2003年に始まった教会でのコンサ…

合コンでの会話は「3割3分」を守るべし

以前書いた記事『「あなたにしかできない会話」の作り方』では、会話力を上げるための方法を紹介させていただきましたが、それだと今度の合コンに間に合わない!という方のために、短時間でマスターできる会話テクニックについてお話ししたいと思います。 た…

一瞬にして、その場にいる女性すべての耳目を集めてしまう、そんな「趣味」があるんです

「モテる趣味」とか「女性ウケする趣味」というのが、さまざまなところで紹介されています。 例えば、ドライブ、料理、ゴルフ、読書、音楽、映画、スポーツ観戦、美術館巡り、カフェ巡り、などなど。その熟練度や方向性によって、モテ&ウケ度合は違ってきま…

合コンでの「席替え」は、ドキドキとヒリヒリが紙一重なのです

合コンスタート時、みなさん席順はどのようにしていますか? 一般的に、個室なら女性たちは奥(かみて)側に、男性たちは入口(しもて)側に、それぞれ並んで座っていると思います。 ちなみに、もしスタート時にポジションが男女逆だったら、おそらくその時点で…

合コン本番より大事なこと、その続き。自分が幹事になったら

前回の『合コン本番より大事なこと。幹事への感謝の気持ち、忘れていませんか?』では、男性幹事から合コンのお誘いを受けた時の対応について、お話ししました。今回は自分が幹事として合コンを仕切ることになった時の合コン前、そして合コン後について、で…

合コン本番より大事なこと。幹事への感謝の気持ち、忘れていませんか?

私は、ある時期からは、ほぼ女性からのオファーだけで合コンを開催していましたが、結果として、合コン回数が1000回を超えたのは、いろんな友人知人男性から、たくさん合コンのお誘いをいただけたおかげです。 そんな私が、合コンのお誘いを受けた時に毎回お…

合コンでのお会計、「奢(おご)り」が「驕(おご)り」になることも

合コンでのお会計、みなさんはどうしていますか? いわゆる「奢り(以下オゴり)」か「割り勘(以下ワリカン)」か? 私が幹事の場合は、ごく一部の例外を除いて「ワリカン」です。 ただし、男女完全なワリカンではなく、女性の支払い上限額は3000円と決めていま…

「あなたにしかできない会話」の作り方

芸人がモテる、と言われていますが、その理由ランキングの上位にくるのが、会話が面白い。つまり「会話力」。 もちろん合コンにおいても「会話力」は大きな武器になります。 口下手な人、会話に苦手意識がある人にこそ、会話力を上げるために、ダマされたと…

合コンでは「モテる努力」以上に必要な「努力」があるんです

世間では合コンを「試合」という言い方で表現することがあります。 では、合コンという試合に「勝つ」ために必要なことは何でしょう? やはり、点を取らなければ、試合には勝てません。 そのために、モテ服を着たり、モテ行動&モテしぐさを研究したり、モテ…

合コンにおける「木を見て森を見ず」について考える

「木を見て森を見ず」 目の前に森があった時、一本の木だけを見ていると、森全体を見ることができないことから「細部にこだわりすぎると、物事の本質や全体像を見落とすことがある」という意味の格言です。 「一人の女性だけを見て、合コン全体(他の女性た…

会話のドッジボールは、自分も相手も、ただただイタいだけ

昔、こんなことがありました。 仕事関係の先輩男性からのお誘いで、男女4対4の合コンに参加した時の話です。 一次会は滞りなく終わり、帰ろうとした時、先輩の友人男性から「2対2で二次会行こうよ」と誘われました。断ったのですが、先輩の友人男性はなかな…

合コンで「モテることに必死すぎる男」が遺(のこ)してくれたもの

1000回を超える合コンで、いろんな女性、そして男性を見てきました。 例えば、こんな男。 「毎回、必ず遅れて来る男」 しかも、必ず電話しながら席へとやってくる男、です。 合コンの途中(だいたい20~30分遅れ)で、個室のドアが開いたと思ったら、携帯(当時…

合コンの待ち合わせ、早く行けば、こんないいことがあるんです

合コン当日。 たいていの場合、待ちあわせは、合コン会場となるお店集合になると思いますが、あなたは集合時間が20時だとしたら、何時にお店に到着しますか?私は、仕事で間に合わないとき以外は、遅くとも10分~15分前にはお店に到着するようにしています。…

勝負服って、意外とウケない・・・の?

合コンはどんな服装で行けばいいのか? 合コン等々で知り合った多くの女性に訊いてみました。 「男性がオシャレさんだったらテンション上がる!」という女性が多いと思いきや、必ずしもそうではなさそうです。大半は「清潔感があって普通ならいい」でした。 …

合コンでのお店選び、個室を推す、その理由

合コンのお店、「安いチェーン居酒屋はNG」ってよく聞きますよね。 かといって、高くて雰囲気抜群のお店ならいいってわけでもないんです。 高くて雰囲気のいいお店はたくさんありますが、そういうお店は、なんとなく敷居が高く感じて落ち着かなかったり、…

合コンに連れていくメンバーを選ぶときに思うこと

合コンの開催が決まり、自分が幹事になった場合、みなさんは合コンに連れていくメンバーをどのように選びますか? 選ぶほど友人知人がいないから、いつも同じメンバーで、という人は多いかもしれません。 相手側から「今度、合コンしようよ」と声がかかった…

合コンわらしべ長者、その始まりの物語

30歳を過ぎた頃、失恋をしました。 その時、私は「恋愛すること」にとても疲れてしまっていたことを覚えています。 しばらく恋愛から遠ざかりたい、と思いました。 それから約20年が経った今、彼女はいません。奥さんもいません。 この約20年、合コンの回数…